コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェル うぇる

世界大百科事典内のウェルの言及

【ケーソン】より

…なお,構造物の基礎に用いる場合には設置ケーソンと呼ぶ。(2)オープンケーソン 井筒,ウェルあるいはオープンウェルなどとも呼ばれる。蓋(ふた)も底もない円形,長円形,小判型などの断面の筒状の構造物で,20~50m程度の深さにある支持地盤に上部の荷重を伝達する。…

※「ウェル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウェルの関連キーワードグレート・ノーザン・ネクーサトウィード[川]クリス バーバージョン デンバーブールバール演劇デミー ムーアオーラバトラージム デール自由劇場運動露のききょうエジンバラ城三矢家ゆうじスクリーブ旭屋光太郎あがた森魚小酒井円葉三角園直樹花田優里音小塚舞子上村友彦

ウェルの関連情報