コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エジプトメン えじぷとめん

世界大百科事典内のエジプトメンの言及

【ナイル[川]】より

…アフリカ大陸北東部,ウガンダとエチオピアの湖や山地から発して,スーダン,エジプトを貫流して地中海に注ぐ全長約6700kmの大河。アラビア語ではニールal‐Nīlと呼ばれる。 ウガンダのビクトリア湖から流れ出た直後,ビクトリア・ナイルと呼ばれる流れはスーダン南部の大沼沢地を抜け,いくつかの流れを集めて白ナイルal‐Nīl al‐Abyaḍとなる。エチオピアのタナ湖から発する青ナイルal‐Nīl al‐Azraqはスーダンの首都ハルツームで白ナイルと合流してナイル本流となって北に向かう。…

【木綿】より

… 綿は繊維の長さと細さで品質が決まり,アメリカ東部・中部で栽培されるカイトウメン(海島綿)Sea Island cottonは平均38~50mmと最も長く,最高の品質である。エジプトメンEgyptian cottonがこれに次ぎ,平均28~38mmの長さであり,ペルーメンもエジプトメンに匹敵する品質をもつ。アメリカメンは平均22~28mmで,アメリカ西部で灌漑栽培され,南アメリカ,インド,アフリカ,ソ連,中国などへも移植されている。…

【ワタ(棉∥綿)】より

…湿気の多い温暖な海洋性気候に適し,ブラジル,西インド諸島,アメリカ東海岸の一部に栽培される。エジプトメンもカイトウメンの一系統で,エジプトのナイル川流域とアメリカ西部で栽培される。アジアメンには二つの系統がある。…

※「エジプトメン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報