コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスニックスポーツ えすにっくすぽーつ ethnic sport

1件 の用語解説(エスニックスポーツの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

エスニックスポーツ

世界各地で統一されたルールのもと実施されている近代スポーツと異なり、特定の民族、集団によって行われる伝統的なスポーツ。地域の気候や地形、民族の習俗、宗教の影響や、農耕サイクルなど生業暦とのかかわりをみることもできる。ヨーロッパにみられるものには、フランスのペタンクやロングポーム、スペインバスク民族のペロタイギリスダーツハイランド地方の丸太投げなどがある。アジア系のエスニックスポーツの事例では、東南アジアにみられる小型のボートレースペーロンマレーシアやタイにみられる足で行うバレーボールセパタクロー南アジアで人気のある鬼ごっこのようなカバディ、その他日本の大相撲の横綱朝青龍も行っていたモンゴル相撲(ブフ)や、韓国には韓国相撲(シルム)、中国の太極拳、日本の蹴鞠など。ラテンアメリカブラジルには民族舞踊格闘技が融合したカポエイラがある。

(高橋義雄 名古屋大学総合保健体育科学センター講師 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エスニックスポーツの関連キーワード屈葬扁壺組織立つメークグッドセント・パトリックスデー国家統一綱領統一地方選と統一率クインズベリールール10秒ルールサロンフットボール

エスニックスポーツの関連情報