コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エゾクロユリ えぞくろゆり

世界大百科事典内のエゾクロユリの言及

【クロユリ(黒百合)】より

…本州と北海道の高山産のものは二倍体植物(2n=24)で,花は通常1~2個つき,ミヤマクロユリといわれることもある。また北海道の平地産のものは,三倍体植物(2n=36)で,植物体は大きく,花数も多く,時には7個にもなり,エゾクロユリと呼ばれることがある。これは,栽培しやすいためにクロユリの球根として園芸店で売られている。…

※「エゾクロユリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android