コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エデュテイメント edutainment

翻訳|edutainment

1件 の用語解説(エデュテイメントの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

エデュテイメント【edutainment】

〔education(教育)と entertainment(娯楽)から〕
ゲーム的な要素を取り入れて、楽しく学べるように内容が工夫されたソフトウエア。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のエデュテイメントの言及

【マルチメディア】より

…コンピューターの上で,文字による表現だけでなく,図,表,写真,動画,音楽など,いろいろな種類の表現を組み合わせて用いる方式のこと。文字だけの文書よりも直感的でわかりやすく,美的要素や遊びの要素を加えることができて親しみやすく,読み手の好きな順序で見ることができ,検索機能も優れている。
[歴史]
 コンピューターで画像や音声を扱う研究は1960年代から始まっているが,これらを組み合わせて,しかも一般的なオペレーティングシステムの枠組みの中で使用できるようになったのは80年代の中頃からである。…

※「エデュテイメント」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

エデュテイメントの関連キーワード生涯教育家庭教育代永さや香DJYUKIJIRUSHIenter key高等教育国際理解教育国際教育局NIE教員組合

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エデュテイメントの関連情報