エレン[島](読み)えれん

世界大百科事典内のエレン[島]の言及

【カトリン[湖]】より

…標高111mに位置し,長さ約15km,幅約3kmで最深部の水深は151mに達する。ティース川のU字谷に湛水した氷食湖で,周囲にはベン・ベニュー山(730m)などの丘陵と森林が広がり,湖中のエレン島をはじめとする風景美はW.スコットの《湖上の美人》の舞台となった。湖水は1859年からグラスゴーの水道源となっている。…

※「エレン[島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報