オイスタキー管(読み)おいすたきーかん

世界大百科事典内のオイスタキー管の言及

【耳管】より

…またB.エウスタキオが1563年に初めてこれについて書いたのでエウスタキオ管ともいう。その名前をドイツ語式に発音して日本ではよくオイスタキー管といい,またオイEuに〈欧〉の字をあてて欧氏管ともいう。【小川 鼎三】。…

※「オイスタキー管」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる