コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オウアスコウ,T. おうあすこう

世界大百科事典内のオウアスコウ,T.の言及

【デンマーク】より

… ホルベアの後デンマーク演劇は,エーワルの成功作《漁師たち》(1780初演)やウェッセルJohann Hermann Wessel(1742‐85)の悲劇パロディ《靴下が不足した愛情》(1773初演)等の例外はあるものの,全般に振るわなかったが,19世紀初頭に悲劇作家エーレンスレーヤーが出現するに及んで大転換を迎え,活動的になった。この後にハイベアのボードビル,オウアスコウThomas Overskou(1798‐1873)らの市民ロマンス劇が続く。ホルベア喜劇の復興をみた1850年前後の数十年間は王立劇場の黄金時代であった。…

※「オウアスコウ,T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android