オオダイコンソウ(読み)おおだいこんそう

世界大百科事典内のオオダイコンソウの言及

【ダイコンソウ(大根草)】より

…しかし,全草を利尿,強精などの民間薬として,中国や日本で利用されることもある。オオダイコンソウG.aleppicum Jacq.は日本北部からユーラシア大陸にひろく分布し,同じように薬用とされる。 ダイコンソウ属Geumは,北半球の温帯以北に50種あまりが分布し,チリーダイコンソウG.chiloense Balb.やベニバナダイコンソウG.coccineum Sibth.et Smithのように観賞用に栽植されるものがある。…

※「オオダイコンソウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる