コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オメル・パシャ・ラタス おめるぱしゃらたす

世界大百科事典内のオメル・パシャ・ラタスの言及

【サラエボ】より

…1826年,オスマン帝国の改革によって解散させられたイエニチェリ軍団が大反乱を起こした。キリスト教徒農民(ラーヤ,レアーヤ)から重税をとりたてるトルコ人地主の勢力を排除し,中央集権を強めようとするこうした改革に対し,あくまでも特権の維持を計る保守的なボスニアやヘルツェゴビナのイスラム教徒土着支配層の抵抗は,51年オメル・パシャ・ラタスOmer Paşa Latas(1806‐71)が鎮圧した。彼は州都をサラエボに戻すと,政庁所在地にふさわしく町並みを整備する。…

※「オメル・パシャ・ラタス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone