オルト峡谷(読み)おるときょうこく

世界大百科事典内のオルト峡谷の言及

【オルト[川]】より

…この盆地では,南カルパチ山脈から流出する河川を集め,流量豊かな川になる。トゥルヌ・ローシュで,南カルパチ山脈を構成するファガラシュ山群とロトル山群との間に全長約40kmのオルト峡谷をつくり,南カルパチ山脈を横断する。峡谷には人造湖が造られ,風光も明媚である。…

※「オルト峡谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android