オーディオハイデンシティディスク方式(読み)おーでぃおはいでんしてぃでぃすくほうしき

世界大百科事典内のオーディオハイデンシティディスク方式の言及

【ディジタルオーディオ】より

… ディジタルオーディオディスクは,ディジタル技術を導入した新しいディスク(円盤)で,再生される音の品質もよく従来のレコードに代わるものと期待されている。1970年代の開発の段階では,DADには,コンパクトディスク方式(CD方式),オーディオハイデンシティディスク方式(AHD方式),ミニディスク方式(MD方式)の3方式があった。約20Hzから2万Hzに及ぶ広い帯域の信号がPCM(パルス符号変調)化されてディスクに記録される。…

※「オーディオハイデンシティディスク方式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android