コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーフェン おーふぇん

世界大百科事典内のオーフェンの言及

【ブダペスト】より

…以後バルカンと北東ヨーロッパを結ぶ商業の拠点として栄えた。13世紀のモンゴル来襲で破壊されたあと,現在の城丘の上に新しい町が建てられ,ブダ(ドイツ語でオーフェンOfen)と名づけられ,旧ブダはオーブダと呼ばれた。小ペシュトは消えて,左岸のペシュトのみが再建された。…

※「オーフェン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

オーフェンの関連キーワードはたけ(シャ乱Q)グラウビュンデンウェスターマーク進化主義人類学12月22日文化進化主義家族社会学クラーゲス佐喜真興英中西裕美子ケレーニイストーブ原始乱婚今村卓博北斗誓一木下尚紀白倉麻子浅井淑子モムゼン賀來俊胤

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーフェンの関連情報