カウニッツ,W.A.(読み)かうにっつ

世界大百科事典内のカウニッツ,W.A.の言及

【七年戦争】より

…世界史的に見れば,海外植民地をめぐる英仏両大国の権力闘争の一環をなしている。 オーストリアは,シュレジエン奪回をめざす報復戦争にそなえて,カウニッツWenzel Anton Kaunitz(1711‐94)の外交努力により,16世紀いらい敵対関係にあったフランスとの同盟に成功し,さらにロシアの支援をも獲得した。他方フリードリヒ2世は,ハノーファーに利害をもつイギリスから援助金の約束をとりつけていたが,この情勢を前に機先を制してザクセンに侵入し(1756年8月),みずからオーストリアに対し戦端を開いた。…

※「カウニッツ,W.A.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android