コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カシュー樹脂エナメル かしゅーじゅしえなめる

世界大百科事典内のカシュー樹脂エナメルの言及

【カシュー樹脂塗料】より

…塗膜はじょうぶで耐薬品性がすぐれ,漆のように高価でなく,乾燥に際して格別の配慮を払う必要がない。ウルシオールに似た構造を有するカシューナッツ殻液,またはこれと類似の天然フェノール含有物質に,フェノール類を加え,この混合物とアルデヒド,乾性油を反応させてつくったワニスを基体とした塗料で,カシュー樹脂ワニスcashew varnish(屋内用木製品,金属製品の透明塗装用),カシュー樹脂エナメルcashew enamel(屋内用木製品,金属製品の不透明塗装の上塗用),カシュー樹脂下地類(エナメル塗装の際に,プライマー,パテ,サーフェーサーとして使用)がある。カシュー樹脂ワニスはさらに,(1)塗膜が透きつや漆に似た色とつやを有するもの,(2)梨地漆に似た色とつやを有するもの,(3)塗膜が淡色で柔軟なもの,の3種に分類される。…

※「カシュー樹脂エナメル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

カシュー樹脂エナメルの関連キーワードカシュー樹脂塗料

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android