コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタビ鉱山 かたびこうざん

世界大百科事典内のカタビ鉱山の言及

【オルロ】より

…人口20万1831(1993)。植民地時代は銀鉱山で栄え,その後衰退したが,カタビ鉱山をはじめとするスズなどの非鉄金属の鉱物資源に恵まれ,ボリビア最大のこの鉱業地帯を背景に,20世紀初頭より商業都市として蘇生した。カーニバルの時には,ラ・ディアブラダの儀式が行われ,仮面と仮装した人物によって,インカの征服とキリスト教への改宗が演じられる。…

※「カタビ鉱山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

カタビ鉱山の関連キーワードオルロ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android