コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタル性虫垂炎 かたるせいちゅうすいえん

世界大百科事典内のカタル性虫垂炎の言及

【カタル】より

…一般に胃カタルとか大腸カタルという言葉が使用されているが,病理学的には実体が乏しく,それぞれ軽い胃炎,腸炎に相当するものであろう。事実,病理学的にカタル性虫垂炎catarrhal appendicitisとは好中球の反応も伴わない軽い虫垂炎をさしている。したがって,内臓疾患でカタルという言葉は医学用語としては用いられていない。…

※「カタル性虫垂炎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android