コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カムデン,W. かむでん

世界大百科事典内のカムデン,W.の言及

【キャムデン】より

…イギリスの歴史家。ロンドン生れ。セント・ポールズ校とオックスフォード大学で教育を受け,1593年ウェストミンスター校校長,97年紋章院長官。1571年より旅行などを通じて収集した材料をもとに,86年ラテン語八つ折版のイギリス地誌《ブリタニア》を著す。歴史的事実の宝庫として版を重ね,1607年第6版より二つ折の増補版となり,10年には英訳された。22年母校オックスフォード大学に彼の寄贈により念願の歴史学講座が設けられた。…

※「カムデン,W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone