コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カメリア・ロサエフロラ かめりあろさえふろら

世界大百科事典内のカメリア・ロサエフロラの言及

【ツバキ(椿)】より

…トガリバサザンカC.cuspidata Wright ex Gard.,シラハトツバキC.fraterna Hanceなどは,葉,花とも小さく,白花の種で,沖縄に野生しているヒメサザンカに近縁のものである。また原産地がわかっていないテマリツバキC.maliflora Lindl.やカメリア・ロサエフロラC.rosaeflora Hook.のような桃色で小さな花をもつ種も栽培されている。【石沢 進】
[ツバキの園芸種]
 ツバキの観賞は,茶道や華道の発達した室町・桃山時代を経て,江戸中期には広く一般庶民の間にも普及し,当時の《椿花図譜》には600を越える記載がある。…

※「カメリア・ロサエフロラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone