コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラソ・オディオ,R. からそおでぃお

世界大百科事典内のカラソ・オディオ,R.の言及

【コスタリカ】より

…このことはまた,同国における中産階級の比重を増大させることになった。 78年には民主革新党の党首ロドリゴ・カラソ・オディオが民族解放党以外の諸政党の支持を得て,大統領に選ばれたが,82年の選挙では民族解放党のルイス・アルベルト・モンヘが大統領の座に就いた。コスタリカは中央アメリカ諸国中で政治的にはもっとも安定し,社会的闘争の原因となる貧富の格差がもっとも小さく,相対的に経済的な豊かさを誇ってきたが,近年になって主要輸出品であるコーヒーの国際価格が下落し,また原油の輸入価格の上昇もあって,経済面での停滞が生じている。…

※「カラソ・オディオ,R.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android