コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガディラ がでぃら

世界大百科事典内のガディラの言及

【カディス】より

…スペイン南部にある同名県の県都。人口15万6711(1981)。古称はフェニキア語でガディルGadir,ギリシア語でガデイラGadeira,ラテン語でガデスGades。カディス湾を閉ざすように延びるレオン島の最先端部に位置する。スペイン最良の港を有し,地中海から大西洋へのルートの寄港地であり,北アフリカへの連絡地でもある。カディスは湾内の他の都市,サン・フェルナンド,プエルト・レアル,サンタ・マリアと連結して大港湾都市を形成している。…

※「ガディラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone