キタヤマドリ(読み)きたやまどり

世界大百科事典内のキタヤマドリの言及

【ヤマドリ(山鳥)】より

… 分布域によって多少羽色や尾の模様に違いがあり,次の5亜種に分けられている。キタヤマドリP.s.scintillansは島根県および兵庫県以北の本州に分布し,他の亜種よりやや赤色みに乏しい。シコクヤマドリP.s.intermediusは兵庫県,島根県以西の本州南西部と四国の大部分に分布し,尾羽の地色がキタヤマドリより濃い。…

※「キタヤマドリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医食同源

病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことができないもので、源は同じだという考え。[補説]古くから中国にある、体によい食材を日常的に食べて健康を保てば、特に薬など...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android