コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンタロウ きんたろう

世界大百科事典内のキンタロウの言及

【フナ(鮒)】より

…水草の繁殖した浅い沼などに多く見られたが近年は著しく減少した。東京の釣人は金太郎(キンタロウ)と呼んでいた。食用としてはギンブナと混同して取り扱われる場合が多い。…

※「キンタロウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

キンタロウの関連キーワード桂 小南(2代目)キンタロウブナ童謡ふるさと館利根川 金十郎石原 和三郎石原和三郎田村虎蔵フナ金鮒

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キンタロウの関連情報