コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンバンギ宗 きんばんぎしゅう

世界大百科事典内のキンバンギ宗の言及

【キンバング】より

…旧ベルギー領コンゴ(現,コンゴ民主共和国)のメシア的宗教運動指導者。バプティスト教会で教育を受けたのち,レオポルドビル(現,キンシャサ)で大工をしていたが,1921年春,神の啓示により故郷ヌカンバへ帰り,コンゴ族の土着信仰とキリスト教を融合させたキンバンギ宗を起こし,予言者および〈黒人の救世主〉として多数の信者を集めた。キンバンギ宗の信者たちの間には,やがて,21年10月21日には天から降る火によって白人が打ち滅ぼされるという予言が流布され,また納税拒否や強制栽培反対の運動が高まった。…

※「キンバンギ宗」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone