コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギンスベルク,A.H. ぎんすべるく

世界大百科事典内のギンスベルク,A.H.の言及

【アハド・ハアム】より

…文化的シオニズムの代表的論客。本名アシェル・ヒルシュ・ギンスベルクAsher Hirsch Ginsberg。ロシアのキエフ地方に生まれ,オデッサでアハド・ハアムすなわち〈民族のひとり〉の筆名のもとユダヤ民族の精神的・文化的中心としてパレスティナを建設することを主張し,単なる政治的組織としてのユダヤ人国家の実現をめざすヘルツルらの政治的シオニズムには批判的であった。…

※「ギンスベルク,A.H.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone