コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クッテンベルク鉱山条例 くってんべるくこうざんじょうれい

世界大百科事典内のクッテンベルク鉱山条例の言及

【鉱山】より

…坑夫は採掘を担当し,8時間3交替の作業が多く,採掘高に応じて週給を受けとった。1585年のクッテンベルク鉱山条例では第1組は7時に坑道入口の小屋に集合,8時に入坑して4時まで採掘,第2組は3時集合,4時から夜12時まで,第3組は夜11時集合,12時から朝8時まで,交替者は鎚とたがねを渡した。最多数の補助労働者は鉱石の搬出,選鉱,砕鉱,坑内大工,巻上げ,排水などを担当した。…

※「クッテンベルク鉱山条例」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android