コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クッ くっ

世界大百科事典内のクッの言及

【朝鮮】より

…特定の祭官が供物をささげて香をたき,酒をそなえて祝文を読む儀式の形式は儒教的儀礼を模倣したものである。これに対して,数年に1度,職業巫を招いて別神祭(ピョルシンクッpyŏlshinkut)という神祭りをする地方もある。 家の神やムラの神の祭儀が宗教的職能者によらずに行われるのに対し,職業的宗教者のつかさどる巫俗がある。…

【ムーダン】より

…シンバンは男巫が多く降神型もあり古型を残している。また,クッとよばれる巫祭を司祭できるか否かという機能面からも二大別される。ムーダン,タンゴル,シンバンがクッを司祭できる司祭巫であるのに対して,チョムジェンイは単なる占い師でクッは司祭できない。…

※「クッ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クッの関連キーワードミスターイトウ バタークッキーしっとりソフトクッキーいちごミスターイトウ チョコチップ生チョコinケーキクッキーココナッツクッキーサンドミルキークランチクッキーチーズクリームクッキークッババルディーイーンチョコバナナクッキー生キャラメルクッキージンジャースナップクッキングペーパーShall we?ミルキークッキージェム(GEM)ホワイトロリータクッションゲーム生チョコクッキーマウントクックレーズンサンド

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クッの関連情報