クラツ,J.(読み)くらつ

世界大百科事典内のクラツ,J.の言及

【からす座(烏座)】より

…しかしすべてがカラスの虚言からとわかり,以後その罰として羽色は黒く,ただカア,カアと鳴くばかりになったという。α星は4.2等と暗いが,β星は2.8等で,クラツとも呼ばれる。惑星状星雲NGC4361がある。…

※「クラツ,J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android