コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラ交易 くらこうえき

世界大百科事典内のクラ交易の言及

【クラ】より

…ニューギニア島南東岸に隣接する諸島群で見られる儀礼的贈物交換の体系。クラ交易ともいう。人類学者マリノフスキーが最初に記述し,本来文字を持たない社会の交換や交易の例として知られる。…

【経済人類学】より

…より品質の高いものをより多く人々に振る舞い,与え,人前で破壊することによって名誉・声望を得ようと努めるアメリカ・インディアンのポトラッチ。クラ交易(クラ)と名づけられた,儀礼的に円環状に島々をめぐる貝やウミギクでつくられた財宝。生産行為にさまざまにつきまとう呪術的・宗教的儀礼,禁忌の数々。…

【交換】より

…前者は交換の動機を経済的なものに限定するのに対して,後者は他の動機にも余地を残している。人類学的な見地からは,たとえばB.マリノフスキーの研究(《西太平洋の遠洋航海者》)で有名な〈クラ交易〉がそうであるように,ひとつの交換制度に経済的動機と並んで,あるいはそれ以上に,宗教的,道徳的,政治的などの動機が結びついているのがむしろ交換本来の姿であると考えられる。すなわちクラ交易の場合,点在する島々のあいだで二つの特殊な品物(赤い貝の首飾と白い貝の腕輪)が環状に互いに逆方向につぎつぎと交換されて回っていく。…

※「クラ交易」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone