コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロスセン石 くろすせんせき

世界大百科事典内のクロスセン石の言及

【ランセン石(藍閃石)】より

…Feの多いものは鉄ランセン石ferroglaucophaneと呼ばれる。Alは連続的にFe3+と置換することができるが,中間的な組成の角セン石はクロス(角)セン石crossite(青セン石ともいう),Fe3+が多い場合はリーベック(角)セン石riebeckite(曹セン石ともいう)と区別して呼ばれる。単斜晶系。…

※「クロスセン石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報