コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーロンポテンシャル くーろんぽてんしゃる

世界大百科事典内のクーロンポテンシャルの言及

【ポテンシャル】より

…二つの電荷が異符号の場合は引力で,ポテンシャルも図2の型であるが,両電荷が同符号のときは斥力で,ポテンシャルは図3のようになる。電場Eを, E=-∇φ=-gradφ  ……(4) の形で導くφ(x,y,z)をクーロンポテンシャルというが,正の電荷によって作られるものは正で図3の型,負の電荷によるものは負で図2の型となる。 磁場,またはもっと正確には磁束密度Bは, divB=0  ……(5) を満足する。…

※「クーロンポテンシャル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

クーロンポテンシャルの関連キーワードマッキンリー‐フェシュバッハ散乱量子ホール効果デバイ半径α崩壊

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android