コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリセライド ぐりせらいど

世界大百科事典内のグリセライドの言及

【グリセリド】より

グリセリンHOCH2-CH(OH)-CH2OHと脂肪酸のエステルの総称。グリセライド,アシルグリセロールともいう。グリセリンの3個の水酸基すべてが脂肪酸とエステルを形成したトリグリセリドは動植物脂肪の主成分をなす。…

※「グリセライド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

グリセライドの関連キーワード血液中の脂肪とリポたんぱくクロフィブレート抗高脂血症剤グリセリド脂質異常症高脂血症肝臓乳糜血圧

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android