グリッドノース(読み)ぐりっどのーす

世界大百科事典内のグリッドノースの言及

【グリッド航法】より

…磁気コンパスを利用できない高緯度地域,とくに北極圏を飛行するために開発された特殊航法。北極点で直角に交わる2本の子午線(グリニジを通る0゜から180゜への子午線と,東経90゜から西経90゜への子午線)それぞれに平行の格子(グリッド)状の線を仮定し,航空図を作り(図参照),グリニジ子午線が0゜から180゜へ向かう方向を北としてこれをグリッドノースと呼ぶ。北極圏では,子午線が収束しているため真の方位を求めるのには困難があるが,ジャイロコンパスを利用して飛行経路のグリッドノースを基準とした方位(グリッド方位)は容易に求めることができる。…

※「グリッドノース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android