コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロリエ,J. ぐろりえ

世界大百科事典内のグロリエ,J.の言及

【装丁(装幀)】より

…また,背バンドはイギリス,ドイツの書物に他の国よりも長く残される。 フランス史上の有名な人物とはけっしていえないが,書物工芸の歴史のうえでは欠くことのできない愛書家グロリエJean Grolier(1479‐1565)は,フランス軍および政府の財務官として1510年から20年代にかけてミラノ公国に駐留し,〈グロリエ式装丁〉として有名な多くの蔵書をつくらせた。様式はいくつかあるが,よく知られているのは茶褐色の子牛革かモロッコ革に幾何学的な〈交差テープ文様〉と小さな花形を組み合わせて金箔押しで表し,中央の空間にタイトル,下方に〈ジャン・グロリエとその友らのものIO.GROLIERII ET AMICORVM〉の銘文を入れたものである。…

【ディー】より

…さらに彼は古文書の保存管理を中心とする近代的な図書館システムの最初の提唱者であり,1556年にはメアリー女王に対し,内乱のため破壊されつつある写本類の収集保全を請願した。この請願は実現しなかったが,ディー自身は独力で4000冊に及ぶ書物を集め,当時ヨーロッパで最大といわれたグロリエJean Grolierの蔵書数約3000を上回る前代未聞の私設資料館を築きあげ,のちアシュモリアン博物館の収集品に加えられた。収書中にはR.ベーコンの写本類が多く,ディーを通じてF.ベーコンは自分と同姓の哲学者の思想に接したともいわれる。…

※「グロリエ,J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone