コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイオン

2件 の用語解説(サイオンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

サイオン

米国の作家ジョーン・D・ヴィンジの長編冒険SF(1982)。原題《Psion》。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

サイオン

トヨタ自動車株式会社による自動車の北米専用のブランド名。2003年、10代後半~30代前半の若年層を取り込むための入門ブランドとして創設された。スポーツクーペ「tC」などで人気となり、06年には販売台数約17万3000台を記録したが、以降減少に転じ、年間6万台程度で推移。ユーザー平均年齢は36歳、累計販売台数は100万台超で、うち70%がトヨタの新規顧客だった。16年2月3日(現地時間)、米国トヨタ自動車販売はサイオンブランドを廃止し、現行車種を同年8月からトヨタブランドに移行すると発表した。

(2016-2-5)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サイオンの関連キーワード雪嵐琥珀のひとみジョーンズの世界スターマン・ジョーンズ世界の果てダーウィンの剃刀ティーターン遠き神々の炎雪の女王楽園の崩壊

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サイオンの関連情報