サランチェ(読み)さらんちぇ

世界大百科事典内のサランチェの言及

【住居】より


[男女の区別,身分と規模]
 儒教倫理に基づいて男女の区別を厳しくつける朝鮮では,建物の空間利用にもそれが反映され,男の空間と女の空間が区別される。その基本型は内房と舎廊房の区別に見られるが,この区別は家の規模が大きくなるにつれていっそう明確になり,男性の使用する建物である舎廊(サランチェsarangch‘ae)と女性の使用する建物(アンチェanch‘ae)に分けられるようになる。このように建物自体が区別される場合には,サランチェは宅地の表側の大門に近いほうに置かれ,アンチェはその後方の表から見えない位置に置かれる。…

※「サランチェ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android