コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サントラ盤(読み)サントラばん

大辞林 第三版の解説

サントラばん【サントラ盤】

サウンド-トラックの音を録音したレコードやコンパクト-ディスク。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のサントラ盤の言及

【映画音楽】より

…映画音楽の最初のレコード化は,アーサー・ブリス作曲のイギリス映画《来るべき世界》(1936)(アメリカでは1943年のV.ヤング作曲の《誰が為に鐘は鳴る》)であるといわれる。もちろんまだサウンド・トラックそのものではなく,あらたに演奏されたものであったが,やがて映画のサウンド・トラックそのものがレコード化され,〈サントラ盤sound track record〉が出るようになると,それまでは〈耳で聴く音楽でない音楽〉(アイスラー)であったはずのものが,映画から離れて新しい次元を獲得し始める。1970年代以降,とりわけ71年の《ゴッドファーザー》以後は,サントラ盤が映画の公開と同時もしくはそれより先に発売されるようになり,マーチャンダイジング(映画の総合的な商品化)という新しい映像関連事業の一環にまでなるに至っている。…

※「サントラ盤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サントラ盤の関連情報