タンボマチャイ遺跡(読み)たんぼまちゃいいせき

世界大百科事典内のタンボマチャイ遺跡の言及

【クスコ】より

…段上には三重円の石壁で築かれたムユク・マルカの塔と呼ばれる特殊な建物跡があり,市の北辺を堅く守る。やや東に離れて,高さ6mの尖頭状の巨石とそれを囲む半円形の座席状の石壁をもつ聖域ケンコ遺跡が,またウルバンバ谷に通ずる東への道約7kmにはインカの水浴場タンボマチャイ遺跡がある。インカ文明【松沢 亜生】。…

※「タンボマチャイ遺跡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android