コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダウ工業株平均 ダウコウギョウカブヘイキン

2件 の用語解説(ダウ工業株平均の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ダウ‐こうぎょうかぶへいきん〔‐コウゲフかぶヘイキン〕【ダウ工業株平均】

ダウ工業株三十種平均

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ダウ工業株平均

株式市場を代表する株価指数で、金融大手ゴールドマン・サックスや小売り最大手ウォルマート・ストアーズ、航空機大手ボーイング、石油大手エクソンモービルなど、米国の優良企業30社の株価をもとに算出される。構成する銘柄は、株式市場全体の動きをできるだけ反映するように入れ替え不定期で実施される。2015年3月からはアップルが採用された。指数の公表が始まった1896年に採用され、現在も残るのはゼネラルエレクトリック(GE)だけになった。

(2017-01-26 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダウ工業株平均の関連情報