トリクロロトリアクアルテニウム(III)(読み)とりくろろとりあくあるてにうむ

世界大百科事典内のトリクロロトリアクアルテニウム(III)の言及

【塩化ルテニウム】より

…1水和物は黒褐色板状の結晶で水に溶ける。3水和物は実際にはトリクロロトリアクアルテニウム(III)[RuCl3(H2O)3]という正八面体錯体であり,mer形とfac形の幾何異性体が存在する(図参照)。どちらも橙色,吸湿性の結晶で,吸収スペクトルから区別される。…

※「トリクロロトリアクアルテニウム(III)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android