ドラセナ・スルクロサ(読み)どらせなするくろさ

世界大百科事典内のドラセナ・スルクロサの言及

【ドラセナ】より

…枝変りが発生しやすく,葉縁が淡黄色の覆輪となるロエルス・ゴールドcv.Roehrs Gold,節間が短く,葉も極端に短くなったワーネッキイ・コンパクタcv.Warneckii Compacta,基本種に戻ったと見られる緑葉品種(一般にはcv.Virensと呼ぶ),その矮性(わいせい)品種で,市場ではコンパクタcv.Virens Compactaと呼ぶ小鉢物向きの品種などがある。分枝性の小型種にドラセナ・スルクロサD.surculosa Lindl.がある。茎は細く,葉は長楕円形で,淡黄白色の小斑点が全面に入る。…

※「ドラセナ・スルクロサ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android