ド・フリース,M.G.(読み)どふりーす

世界大百科事典内のド・フリース,M.G.の言及

【フリース】より

…オランダの航海家。ド・フリースとも呼ばれる。東インド会社の船長を務め,東インド総督の命令をうけて1643年,第2回太平洋探検隊の司令官としてカストリクムCastrikum号に乗船,日本の東岸を北航して,サハリン(樺太)東岸のテルペニエ(知床)岬の北,北緯48゜54′に到達した。…

※「ド・フリース,M.G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android