コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドールン Doorn, Cornelis Johannes van

2件 の用語解説(ドールンの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ドールン Doorn, Cornelis Johannes van

ファン=ドールン

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

ドールン

没年:1906(1906)
生年:1837.1.5
明治期に来日したお雇い外国人オランダ人土木技師。アムステルダム生まれ。ユトレヒト工業学校卒業後土木技師となった。長崎や大阪で医学教育に従事したボードインの推薦により,明治5(1872)年大蔵省土木寮(のち内務省に移管)の長工師として来日。オランダ人技術者を指揮して全国各地の土木工事を担当,函館,仙台,大阪などの築港,利根川,淀川などの大河川の改修,安積疏水の建設など多くの工事に貢献した。13年に帰国。昭和6(1931)年には猪苗代湖畔に胸像が建てられた。<参考文献>土木学会編『明治以後本邦土木と外人』

(三好信浩)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドールンの関連キーワードアビーフォックエイクマンヒルハウスブラウンスゴッチェシャンドジュウェットドワルスフロラン

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドールンの関連情報