ナガレヒキガエル(読み)ながれひきがえる

世界大百科事典内のナガレヒキガエルの言及

【ニホンヒキガエル】より

…幼生は黒くて小さい。本州中央部の山地には,渓流性のナガレヒキガエルB.torrenticolaを産する。ヒキガエル【松井 孝爾】。…

【ヒキガエル(蟇∥蟾蜍)】より

…中国では古来ガマ毒を蟾酥(せんそ)と呼んで強心剤に用い,日本でも漢方薬の原料とされる。 ヒキガエル類は平地の林ややぶなど湿った場所に多く,繁殖期以外は水に入らないが,日本のナガレヒキガエルB.torrenticola,北アメリカのコロラドヒキガエルB.alvarius,東南アジアのミズヒキガエルPseudobufo subasperなどは山地の渓流にすむ。また東南アジアのキノボリヒキガエル属Pedostibesや西アフリカのアフリカキノボリガエル属Nectophryneなどは木にも登る。…

※「ナガレヒキガエル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android