ノーカサット(読み)のーかさっと

世界大百科事典内のノーカサットの言及

【チャンパサック王国】より

… ラオ族のランサン王国がルアンプラバンとビエンチャンの2王国に分裂(1707)する少し前の1690年,ビエンチャンで起こった王位簒奪事件で王妃は臣下の者3000人とともにメコン川を下り,南部に逃れた。その途中で誕生した王子ノーカサットは1713年,亡命先のチャンパサックの女王から王位の委譲を受けて即位した。これによりラオスは3王国に分裂した。…

※「ノーカサット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android