ハッブル星雲(読み)はっぶるせいうん

世界大百科事典内のハッブル星雲の言及

【変光星雲】より

…多くはおうし座T星型変光星によるもので,この星は,不規則な変光を繰り返す周囲の星間物質から生まれてまもない恒星である。例えば,おうし座T星に照らされるヒンド星雲(NGC1555),いっかくじゅう座R星に照らされるハッブル星雲(NGC2261),みなみのかんむり座R星に照らされるシュミット星雲(NGC6729)がある。いずれも星雲の光は照明星のスペクトルと類似しており,より青く見えるので反射成分が優勢と考えられる。…

※「ハッブル星雲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android