ハマオモト線(読み)はまおもとせん

世界大百科事典内のハマオモト線の言及

【ハマユウ(浜木綿)】より

…灰白色で海綿質の外種皮に包まれ,海水によく浮く。西南日本の海岸に広く分布し,分布の北限はハマオモト線と呼ばれ,年平均気温15℃の線にほぼ一致する。海岸に近い人家でしばしば葉と花を観賞するために栽培される。…

※「ハマオモト線」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android