バイナリーシステム(読み)ばいなりーしすてむ

世界大百科事典内のバイナリーシステムの言及

【化学兵器】より

… 第2次大戦後もV剤など化学兵器の開発は続けられている。また1975年ころ,2種の無毒性物質を目標に到達するまでの時間に混合させて有毒化するバイナリーシステムが開発され,化学兵器の貯蔵や秘匿が容易となった。80年代においても多数の国が化学兵器を保有しているものと推定されており,軍隊の装備も,ガスマスク,防護衣など個人装備のほか,戦車,軍艦等では空気浄化設備を持つなど,化学戦,核戦争に対応したものとなっている。…

※「バイナリーシステム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android