バオダイ・ベトナム国(読み)ばおだいべとなむこく

世界大百科事典内のバオダイ・ベトナム国の言及

【インドシナ戦争】より

…47年10月フランス軍の山地作戦が失敗し,第2段階の勢力均衡期が始まる。この間,49年12月人民軍は中越国境において中国解放軍と握手し,一方,フランスはアメリカの支持の下に49年3月エリゼ協定によってバオダイ・ベトナム国を成立させた。50年1月の人民軍のデルタ進攻によって,第3段階の反攻期が始まる。…

【バオダイ】より

…その後,バオダイはホー・チ・ミン政府の政治顧問となったが,46年に香港に退隠した。49年,第1次インドシナ戦争に苦戦するフランスは再びバオダイをかつぎだし,3月8日オリオール大統領とバオダイがフランス・ベトナム協定に調印,親仏傀儡(かいらい)国家バオダイ・ベトナム国がつくられた。54年のジュネーブ協定は北緯17度線を境に北をベトナム民主共和国,南をバオダイ・ベトナム国の統治にゆだねた。…

※「バオダイ・ベトナム国」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android