バカリ,D.(読み)ばかり

世界大百科事典内のバカリ,D.の言及

【ニジェール】より

…フランスは21年までかかって現地アフリカ人の激しい抵抗を平定し,22年にニジェール植民地を発足させ,フランス領西アフリカ連邦の一部とした。 ニジェールの独立運動は50年代末,親仏派のディオリHamani Dioriの指導するアフリカ民主連合ニジェール支部にあたるニジェール進歩党(PPN)と,左派バカリDjibo Bakaryのニジェール民主同盟(UDN)とによって進められた。57年に自治政府が認められ,自治共和国としてフランス共同体内にとどまるか否かを問うた翌58年9月の国民投票では,ディオリは賛成を,バカリは共同体からの離脱を主張したが,結果は78%が賛成票であった。…

※「バカリ,D.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android